WordPress パーマリンク 文字化け対策

最近の出来事・感想

ぼくはパーマリンク設定を投稿名にしているので、
タイトルを日本語にするとパーマリンクに日本語が入ります。
ブラウザだとURLに日本語のまま表示されるのでわかりやすいと思っていたんですが、TwitterやFacebookに投稿すると日本語部分が文字化けされて表示されるんですよね。

https://papael14.com/%e6%9c%80%e8%bf%91%e8%b2%b7%e3%81…/…
こんな感じですね。

文字化けした部分が長くて邪魔だなーとは思っていましたが、日本語部分が文字化けするのは普通かなと思ってあまり気にしていなかったのですが、
ある方からパーマリンクが文字化けしているからちゃんと設定した方がいいですよとアドバイスをもらいました。

そんなことができるのかと調べてみると、WordPressにはスラッグという機能があり、パーマリンクの日本語部分を英数字に変換できました。

パーマリンク・スラッグの設定方法

まず投稿前の記事を下書き保存します。
下書き保存しないとパーマリンクの設定の中にスラッグが出てきません。

下書き保存前
下書き保存後

下書き保存するとURLスラッグという欄が出てくるので
そこの日本語部分を英数字に変更します。

パーマリンクのメニューが表示されない場合は次の手順で表示できます。
まず歯車の右側のてんてんをクリック。

オプションをクリック。

パーマリンクにレ点をつける

以上です。

調べているとSEO対策としてパーマリンクに日本語は使わない方がいいということも書いてありましたが、SEOのロジックはわりとよく変更されるみたいなのでとりあえず気にしないでおきます。
それよりも文字化け部分が英数字になることでTwitterやFacebookに投稿する際の可読性が上がるほうが重要かなと思いました。

今まで投稿しておいてなんですが、知っている方からすると文字化けした文字列をだらだらと投稿されると読む気失せますよね。

ちなみにスラッグの設定は投稿一覧のクイック編集からでも可能です。

ブログ書いてる人には常識かもしれませんが、
ブログ始めたばかりの人は多分ぼくと同じように知らないんじゃないかなー
と思いましたので参考になれば幸いです。